Z世代エリア/コミュニティ事業 スタッフ

廣瀬 太一

HIROSE

TAICHI

大阪生まれ北海道育ちで北海道教育大学札幌校在学。経験スポーツはラグビー、野球、陸上、ハンドボールと運動大好きです。小学校6年生の時の担任の先生の影響で、将来の夢は教員!大学生になってから初海外旅行を1人旅で行ってから海外にどハマり!NPO法人の海外での活動や海外インターンに参加して、異国の異文化、異言語の中で、様々なことにチャレンジすることが大好きに。もっともっと多くのことにチャレンジして、たくさんの経験をして、未来の教え子たちに早く会いたい!ワクワクした教室を作ることが夢です。

誕生日

1999/8/22

出身

大阪

特技or趣味

旅、チャレンジすること

座右の銘

全力の遊びに最大の学びあり!

好きな色

黄色

Interview

Q. DREAM-Hackに入った理由

自分が得られた経験を同年代に伝えていきたい。DREAM-Hackをもっと知ってほしい。

Q. DREAM-Hackを通じての目標

DREAM-Hackの団体としての成長と自分の成長の最大化

Q. DREAM-Hackを一言で表すと?

Q. 将来の夢

小中の教員となり、ワクワクの教室を作ること

Q. メッセージ

自分の力を最大限に使って、みんなとワクワクする世界を作っていきます!

Favorite

海外インターン

{

いつも生活している日本ではない、海外の国で、何かにチャレンジすることが大好きです。日本での常識なんか通じず、文化も言葉も違う。そんな中で、その国で出会った同志たちと何かを作り上げるということに、ワクワクが止まりません!!

子供との交流

{

将来、小中の教員となってワクワクした教室を作るのが夢です。学校ボランティアや実習などを通じて、子どもと共に学んでいく時間は、楽しくして仕方ない!子供の発想力や疑問に思う着眼点には驚かされるばかりで、未来の教え子に早く会いたくてしょうがない!

ヒッチハイク

{

三つ目はヒッチハイク!!と言ってもまだ1回しかしたことないですが、その1回で合計10台の方々に乗せていただき、人の温かみというものを実感しました。同時にこんなの若いうちしかできない!なんて思って、もっともっとたくさんのことにチャレンジしたいと思わせてくれたのがヒッチハイク!