profile

トレード事業(コーヒーProject担当)/スタッフ

福士 大貴

DAIKI

FUKUSHI

大学では農業経済学を専攻。
つまらない大学生活を変えるために初めての海外(フィリピン)に行くが、そこでの様々な体験を機に、国際協力に興味を持ち始める。その後もいくつかのアジアの国を訪問する中で、将来は「途上国で農業関係の仕事がしたい」と思うようになり、新卒で入社した会社をやめ、学生時代に行った中で一番気に入ったネパールを再び訪問。ネパールをフィールドにすると決めたタイミングで、DREAM-Hackと出会い、加入を決めた。

誕生日

1996/2/24

出身

神奈川県

特技or趣味

サッカー、音楽、畑仕事

座右の銘

清貧に生きる

好きな色

黄色

Interview

Q. DREAM-Hackに入った理由

やりたいことは色々あるけど、結局、自分一人では難しい。でもこの人たちと一緒にやればできるかもしれない。弊団体の代表菅と初めて話したとき、それをはっきりと感じることができたから。

Q. DREAM-Hackを通じての目標

多くの人に可能性を届ける

Q. DREAM-Hackを一言で表すと?

未知数

Q. 将来の夢

いつまでもやりたいことを持つ

Q. メッセージ

今は、多様な価値観が混ざり合う時代です。何が絶対的に正しいなんてないと思います。
それでも、誰かに否定されるのは怖いことです。
でも、ここにはそれを応援する人たちがいます。

Favorite

農業

今の農業は3Kだけでは語れないとってもクリエイティブな仕事。そして、農は哲学であり生き方。

とりあえず畑行こう。

音楽

音楽は世代や国境などあらゆるものを超えた最高の文化交流。同世代とはあまり趣味が合わないけどあまり気にしない。

サッカー

やるんでも観るんでも教えるんでもなんでもいいけど歳取ってもずっと関わっていたい。