総務部/ファイナンス 職員

志田 麻人

SHIDA

ASATO

父の影響で幼少期から起業したいという思いを抱き、大学では経営学を専攻。しかし、大学生活に物足りなさを感じると共に海外で実務経験を積む必要性を感じ、2年次を休学してホーチミンで日本語学校と学習塾を運営するインターンシップを経験。高音の油を被り、全身にⅢ度の火傷を負うなど、いくつもの困難を乗り越える。

帰国後は学業の傍ら、バックパッカーとして世界中を旅する。旅先で人身売買被害に遭った女性と出会い、衝撃を受ける。この出会いをきっかけに国際協力に関心を持ち始める。そんな中、代表(菅)と出会い、DREAM-Hackの思い描く未来に共感して入社。

誕生日

1997/5/7

出身

大阪府

特技or趣味

どこでも寝られる

座右の銘

自利利他

好きな色

Interview

Q. DREAM-Hackに入った理由

菅代表理事から枠腹を受けたため(笑)

Q. DREAM-Hackを通じての目標

Visionを実現する

Q. DREAM-Hackを一言で表すと?

“Familly”

Q. 将来の夢

誰もが自身の幸福を追求できる世界へ

Q. メッセージ

世界を変えましょう

Favorite

一生のうちに出会える人は限られているので、縁を大切にして生きていたいです。何かの縁で巡り合えた方、たくさん語り合いましょう!

 

まだ見ぬ世界はいつでも私をワクワクさせてくれます。目指すは全世界197ヶ国制覇。2019年現在約40ヶ国。死ぬまでに間に合え!

キューピット

キューピット

国際協力において私が最も感銘を受けた、「国際協力は恋愛だ」というPumpit 4thの言葉があります。現地に恋をするたくさんの人を見てきて、自分は彼らの恋を叶えるキューピットになりたいと思うようになりました。全ての人の恋が有効的で持続可能に成就しますように。