【イベントレポート】第6回 DREAM-CAMP @KAMAKURA

【イベントレポート】第6回 DREAM-CAMP @KAMAKURA
dreamcamp
第6回 DREAM-CAMP REPORT

こんにちは!
DREAM-Hackスタッフの中村です!
先日、12月7日から8日にかけて行われた第6回DREAM-CAMPについてレポートします!
第6回DREAM-CAMPの開催は鎌倉でした!
2日間、自分に向き合い、他者に向き合い、国際協力について考える中で、新たな気づきを得られたのではないでしょうか。

目次
1.   1日目 7時間を超えるグループワーク
2.   夕食は鍋とポトフ!
3.   夜のトークタイプ !
4.   2日目 個人ワーク(夢設計)
5.   参加者の声
 

1日目 7時間を超えるグループワーク

1日目はグループでのワークショップから始まりました!
自分が実現したい世界について、
その手段と自分が大切にしたい価値観について考えてもらいました!
 
そして、午後はメインワーク!
今回の題材は「チェパン族」でした!
ネパールの現状を知った上で、課題抽出・解決策の提案をしていただきました!
自分なりの国際協力の形や自分の役割を見つけてもらえたのではないかと思います!

夕食はポトフと鍋!

寒い日にぴったりのポトフと鍋をいただきました!
ワークショップで頭を使い、お腹が空いたのか、
大きな鍋いっぱいにあったポトフも鍋もはスッキリきれいになくなりました!

夜のトークタイム!

参加者と運営スタッフによる熱いトークタイム!
人生におけるターニングポイントについてみんなで炬燵を囲い語り合いました!
その後、一人ひとりの悩みや国際協力にどのように携わるのかについてなど皆さんそれぞれの思いを語り合っていました!

2日目 個人ワーク(夢設計)

この2日間の自分の感情を整理し、参加者それぞれの夢や目標を言葉にしていただきました!
自分自身で悩み抜いて辿りついたものをそれぞれの言葉で伝えようとしているみなさんの姿はとても輝いていました。
このCAMPで得られた経験をこれから挑戦するフィールドでも活かしてほしいと思います!
参加していただいた皆様が、新たなステージで活躍している姿を見られることを楽しみにしております。
 

参加者の声

今後のDREAM-CAMPをより良いものにするために、アンケートを取らせていただきました!
お答えいただいたアンケートは、
「自分の軸をしっかり捉えることができた」
「人の価値観に触れられる内容が多くて、考え方の幅が広がりました!」
「漠然と予想していたものが確信に変わって、自信になりました。」
など大変嬉しいお言葉をいただきました!
参加していただいた皆様、本当にありがとうございました!
また次回の開催を楽しみにしていてください!

さらに...

2020年春に3つのスタディツアーを行います!

国際協力に興味がある、ネパールに興味がある、新しいことに挑戦したいなど

様々な思いを持って多くの方に参加していただいています!

質問なども承っておりますので、お気軽にお問い合わせください!

たくさんの応募をお待ちしております!

参加をご希望の方は下記のURLへ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeBNnzbas2qGRg3KIPYONkdgPCRRC1z1opWACp9ARIQ8RSqCw/viewform