【イベントレポート】第4回 DREAM-CAMP@OSAKA 開催しました!

【イベントレポート】第4回 DREAM-CAMP@OSAKA 開催しました!

こんにちは!DREAM-Hack スタッフの谷口です!
先日、5月25日から26日にかけて行われた第4回DREAM-CAMPについてレポートします!
第4回DREAM-CAMPの開催地は大阪!
ですが、上は秋田県や、東京、名古屋など約半数の人は地方から駆けつけてくれました。

2日間、自分に向き合い、また人にも真正面から向き合えたのではないでしょうか。

 

1日目 グループワーク!!

1日目はグループでのワークショップから始まりました!
それぞれのグループで、各々の「国際協力を通してみたい世界」について考え発表し、その見たい世界に対してのそれぞれの使命について考えました。

みなさんがそれそれ自分の見たい世界を発表しているときの目はとても輝いていました。

また、ある事例に対して、“問題”“課題”を見つけ、その“課題”に対するソリューションを見つけるというグループワークも行いました。
ここではお互いの意見を尊重しあい、またそれそれの“本当の想い”をぶつけ合えたのではないでしょうか。

BBQ!

たくさん考えて、たくさんぶつかった後に待っていたのはBBQ!
天気にも恵まれ、最高のBBQ日和。
今年初のBBQだった参加者も多かったのではないでしょうか。
みんな、協力しながら野菜を切ったり、火おこしをしたりワイワイ楽しみました!

キャンプファイヤーもしました。

キャンプの醍醐味はキャンプファイヤー!
めらめら燃える炎の前で、それぞれの熱い思いを語りました。

夜のトークタイム!

長かった一日も終え、夜は一部屋に集まってたくさん語り合いました。

ここで、一日の考えたこと、あらたな発見を整理できた人も、
また、ここでみんなの距離もぐっと縮まりました。

2日目 夢設計

この2日でのあらたな発見や、刺激を整理し、参加者それぞれの夢や目標を言葉にしてもらいました。
みんながみんな、「等身大の自分」で発表している姿は、自分自身の未来にワクワクしているようで、とても輝いていました。

 

新たなスタートを切れたのではないでしょうか。

参加者の声

今後のDREAM-CAMPをよりよいものにするべく、アンケートをとらしていただきました。

 

「自分と向き合うことで、みんなの考え、価値観の素晴らしさがより見えてきた。」
「自分は全く考えてもみなかった生き方をしている人を見て、心が動かされました。」


など、大変うれしいお言葉をいただきました。

 

参加していただいたみなさま、本当にありがとうございました。